プロフィール指導者紹介団員募集おおとり混声の歩み最近の演奏会活動予定おおとり新聞リンク

最近の演奏会

日付 演奏会 演奏会の内容
2016年10月02日 おおとり混声合唱団 SALON CONCERT 台風絡みで、お天気が心配されましたが、お陰様でこの日は気持ちの良い秋晴れとなり、開演前から沢山のお客様にご来場いただき、100名を超すお客様で満席となりました。
ご来場下さいましたお客様、本当に有難うございました。

団長のご挨拶のあと、第一部は、「宗教曲」を纏めたステージでした。
ボブ・チルコット作曲「A Little Jazz Mass」より、「Kyrie」、「Agnus Dei」の演奏は、沢山の練習の成果あり、何とかジャズ調の曲奏を皆様にお伝えする事が出来た様です。
「Ave verum corpus」は、しっとりと、「ハレルヤ・コーラス」は、少人数ながらも力強く歌い上げる事が出来ました。
そして、今回のサロンコンサートで、初めての試みでしたが、女声コーラスでは、10名で「ねむの花」をやさしい歌声で、会場を和ませました。
又、男声コーラスでは、7名で「U BOY」を弾みのあるハーモニーを聴いて頂く事が出来ました。
第二部は、「汽車ぽっぽ」(本居長世/作詞・作曲)を、まず、おおとりのメンバーのコーラスを披露したあと、指揮者 宮崎育代先生の笑顔で、巧みなリードにより、お客様と一緒に二つの「汽車ぽっぽ」(本居長世/作詞・作曲)と、冨原薫/作詞、草川信/作曲)で、簡単なハーモニーを付けるなど、しばし会場のお客様と、出演者とが一体となって、大きな声で楽しく、コーラスを楽しみました。
日本の歌のステージでは、「浜辺の歌」、「箱根八里」、「広い河の岸辺」、「大地讃頌」と続けて演奏しました。それぞれにお客様になじみ深い曲で、指揮者・ピアニスト・団員とが一体となってのたっぷりとしたハーモニーをお客様に楽しんで頂けたと思います。
狭い会場ならではのお客様の暖かさに直に触れることが出来た事で、我々は心より感激ししましたし、そして会場全体が盛り上がりました。
アンコールでは、お馴染みの「上を向いて歩こう」を聴いて頂きました。
演奏のあとのお楽しみで、団員の企画による「喫茶コーナー」が用意され、手作りのケーキが配られ、コーヒーなどの飲み物と共に、気持ちの良い秋晴れの下、お客様と団員、指導者とがしばし歓談し、演奏の感想など、あちこちで笑顔で話す声が響きました。
会場 カトリック鶴見教会 1階ホール
指揮 宮崎育代
ピアノ 八木下章子
2015年12月19日 クリスマスコンサート 翼をください
上を向いて歩こう
広い河の岸辺


富士の山
スキー

いざ歌え
アルカデルト「アヴェマリア」
荒野の果てに
きよしこの夜

ハレルヤコーラス

ジングルベル
会場 鶴見中央地域ケアプラザ
指揮 宮崎育代
ピアノ 八木下章子
2015年06月21日 第28回カトリック鶴見教会 教室発表会 上を向いて歩こう
  作詩:永六輔
  作曲:中村八代
  編曲:相澤直人
涙をこえて

広い河の岸辺

翼をください

出発の歌
会場 カトリック鶴見教会 1階ホール
指揮 宮崎 育代
ピアノ 八木下 章子


| トップページ| プロフィール| 指導者紹介| 団員募集| おおとりの歩み| 活動予定| おおとり新聞| リンク| サイトマップ| 団員専用 |

Copyright 2015-2018 Ootori Philharmonic Chorus